パパかんうん株日記(byワンタップバイ)

サラリーマンパパかんうん株ブログ(PayPay証券物語)

自由にできるお小遣いを少しでも増やそうと、独身時代にためたへそくりを元手に月1万円の利益確保を目指してサラリーマンパパが適当にルールを決めながら、米国株をPayPay証券(旧:ワンタップバイ)で運用している収支日記です

【21.12.15】米国市場は下落、僕の収支も2日連続のマイナスとなりました( ´Д`)y━・~~

応援クリックお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


サラリーマン投資家ランキング

お立ち寄りありがとうございます。

株の勉強をせずに米国株をやってみたサラリーマンパパです(^^)v

老後の資金やちょっとしたお小遣いを増やしたいと思い、予備知識無しでPayPay証券(旧ワンタップバイ)を使用して、米国株運用を始めた初心者が、日々の取引や収支を通して、経験したり思ったことなどを日記形式でお送りしているブログです。

つたない文章で伝わらないところも多々あると思いますが、お付き合いしてくれたらありがたいです。

そして、僕の運用や収支報告を見て資産運用を始めるきっかけになる方がいるとありがたいです。

 株をはじめてからの資産推移のまとめを作りました。

⇩⇩リンクはこちら⇩

onekabu.hatenablog.com

今回の取引

買付:1000円(エヌビディア)

売却:1000円(プロクター・アンド・ギャンブル

   1000円(コカ・コーラ

配当:234円(スリーエム

詳細内訳(入金:50万円)

f:id:hiro45836:20211215113400j:image

◉現利益:+235737

 前日比:-594

※現利益=資産合計ー入金額

株初心者の独り言

米国株式相場は下落!

製薬会社ファイザー(PFE)やジョンソン&ジョンソン(JNJ)製の新型コロナウイルスワクチンがオミクロン変異株における重症化を防いでいるとの南ア調査結果に加え、ファイザーのコロナ経口治療薬も入院や死亡リスクを大幅に低減させるとの治療結果を受け、オミクロン株への警戒感が後退し、寄り付き後ダウは一時上昇。しかし、11月生産者物価指数が(PPI)が予想を上回り、過去最大の伸びを記録すると、インフレ高進により連邦公開市場委員会(FOMC)がよりタカ派に傾斜することが警戒され下落に転じた。その後、世界保健機関(WHO)がオミクロン変異株感染の速さを警告すると、さらに拍車がかかり、終日軟調に推移したそうです。

 

今回は594円のマイナスでフィニッシュとなりました。

微々たるものですが、2日連続のマイナスです。

プロクター・アンド・ギャンブルコカ・コーラ株の端数を売却し小銭をゲット、そしてIBMから配当金を、頂きました^ - ^

 

次回の米国市場はどうなりますかね?

期待しないで米国市場開始を待ちたいと思います(-.-)y-., o O

保有銘柄騰落率ランキング

・上昇銘柄

1.アドバンスド・マイクロ・デバイシズ  +1.35%

2.ジョンソン&ジョンソン  +1.09%

3.IBM  +0.96%

 ・下落銘柄

1.セールスフォース・ドットコム  -3.83%

2.テキサス・インスツルメンツ  -1.54%

3.ビザ  -0.49%

次は何を買おうかな?

それではまた!(*´∀`)

 

*投資は自己判断・自己責任で行うようにお願いしますm(_ _)m