パパかんうん株日記(byワンタップバイ)

サラリーマンパパかんうん株ブログ(PayPay証券物語)

自由にできるお小遣いを少しでも増やそうと、独身時代にためたへそくりを元手に月1万円の利益確保を目指してサラリーマンパパが適当にルールを決めながら、米国株をPayPay証券(旧:ワンタップバイ)で運用している収支日記です

【22.7.19】寄り付き後は上昇していたのに、終値は米国3主要指針が揃って下落となっておりました…(´ω`)

応援クリックお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


サラリーマン投資家ランキング

お立ち寄りありがとうございます。

実践あるのみ!!と米国株を購入してみたサラリーマンパパです(^^)v

⇩株をはじめたときのルールや株をどうやって始めたかの説明⇩

onekabu.hatenablog.com

老後の資金やちょっとしたお小遣いを増やしたいと思い、予備知識無しでPayPay証券(旧ワンタップバイ)を使用して、米国株運用を始めた初心者が、日々の取引や収支を通して、経験したり思ったことなどを日記形式でお送りしているブログです。

つたない文章で伝わらないところも多々あると思いますが、お付き合いしてくれたらありがたいです。

そして、僕の運用や収支報告を見て資産運用を始めるきっかけになる方がいるとありがたいです。

⇩株をはじめてからの資産推移はこちら⇩

onekabu.hatenablog.com

今回の取引

買付:1000円(スリーエム

   1000円(ダウ・ケミカル

売却:1000円(スターバックス

詳細内訳(入金:50万円)

f:id:hiro45836:20220719124813j:image

◉現利益:+194441

 前日比:+1030

※現利益=資産合計ー入金額

てきとうサラリーマンの独り言

米国株式相場は下落!

金融のゴールドマンサックス(GS)や銀行のバンク・オブ・アメリカ(BAC)の予想を上回った四半期決算を好感した買いに、寄り付き後大きく上昇。その後、7月NAHB住宅市場指数の予想以上の悪化で、景気減速への懸念が再燃し、上げ幅を縮小した。さらに、携帯端末のアップル(AAPL)が一部部門で23年度の新規採用や支出減速報道で売られ、警戒感がさらに強まり、主要株価指数は下落に転じた。引けにかけ下げ幅を拡大し終了したそうです。

今回は1030円のプラスでフィニッシュとなりました。

米国市場は下落となりましたが、一応3日連続のプラス収支です。

今回スターバックスの端数を売却して小銭をゲットしました。

寄り付き後は大きく上昇していたのですが、朝起きて確認したら米国3主要指針は揃って下落となっていましたが、僕の収支はかろうじて上昇しておりました( ˘ω˘ )

次回の米国市場はどうなりますかね?

期待しないで今晩の米国市場開始を待ちたいと思います(-.-)y-., o O

保有銘柄騰落率ランキング

・上昇銘柄

1.ダウ・ケミカル  +1.86%

2.ゼロックス  +1.72%

3.メタ・プラットフォームズ  +1.54%

 ・下落銘柄

1.ファイザー  ー1.92%

2.ネクステラ・エナジー  ー1.52

3.コカ・コーラ  ー1.36%

次は何を買おうかな?

それではまた!(*´∀`)

*投資は自己判断・自己責任で行うようにお願いしますm(_ _)m