パパかんうん株日記(byワンタップバイ)

サラリーマンパパかんうん株ブログ(PayPay証券物語)

自由にできるお小遣いを少しでも増やそうと、独身時代にためたへそくりを元手に月1万円の利益確保を目指してサラリーマンパパが適当にルールを決めながら、米国株をPayPay証券(旧:ワンタップバイ)で運用している収支日記です

【22.8.12】米国市場はマチマチ、僕の収支はちょこっと上昇して継続上昇中( ˘ω˘ )

応援クリックお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


サラリーマン投資家ランキング

お立ち寄りありがとうございます。

実践あるのみ!!と米国株を購入してみたサラリーマンパパです(^^)v

⇩株をはじめたときのルールや株をどうやって始めたかの説明⇩

onekabu.hatenablog.com

老後の資金やちょっとしたお小遣いを増やしたいと思い、予備知識無しでPayPay証券(旧ワンタップバイ)を使用して、米国株運用を始めた初心者が、日々の取引や収支を通して、経験したり思ったことなどを日記形式でお送りしているブログです。

つたない文章で伝わらないところも多々あると思いますが、お付き合いしてくれたらありがたいです。

そして、僕の運用や収支報告を見て資産運用を始めるきっかけになる方がいるとありがたいです。

⇩株をはじめてからの資産推移はこちら⇩

onekabu.hatenablog.com

今回の取引

買付:1000円(アメリカン航空グループ)

   1000円(ファイザー

詳細内訳(入金:50万円)

f:id:hiro45836:20220812112804j:image

◉現利益:+245908

 前日比:+848円

※現利益=資産合計ー入金額

てきとうサラリーマンの独り言

米国株式相場はマチマチ!

ダウ平均株価は上昇、ナスダック総合指数とS&P500種は下落。

7月生産者物価指数(PPI)がパンデミック直後の2年ぶりの低水準に減速したため、連邦準備制度理事会FRB)の大幅利上げへの警戒感がさらに後退し、寄り付き後大幅上昇。しかし、連邦準備制度理事会FRB)高官が相次いでインフレが依然高すぎるとの見方で、利上げ計画を維持する必要性を主張したため、長期金利の上昇を受けて、ハイテク株中心に売られ引けにかけて失速。ダウ平均株価はかろうじてプラス圏を維持したものの、ナスダック総合指数は下落に転じたそうです。

今回は848円のプラスでフィニッシュとなり、かろうじて2日連続のプラス収支です( ˘ω˘ )

このまま継続上昇してくれればありがたいのですが…、次回の米国市場はどうなりますかね?

期待しないで今晩の米国市場開始を待ちたいと思います(-.-)y-., o O

保有銘柄騰落率ランキング

・上昇銘柄

1.ダウ・ケミカル  +2.26%

2.ゼロックス  +1.82%

3.JPモルガンチェース  +1.48%

 ・下落銘柄

1.ファイザー  -3.32%

2.アマゾン  -1.44%

3.コストコ・ホールセン  -1.41

次は何を買おうかな?

それではまた!(*´∀`)

*投資は自己判断・自己責任で行うようにお願いしますm(_ _)m